スポンサーリンク

顔のシワとたるみが改善する食品・顔筋肉・かかと落とし

顔のシワやたるみを、根本から改善できるという最新常識!

ある食べ物と顔の筋トレが最も効果的です。

さらに骨密度をあげれば、シワとサヨナラできそうです。(ちょっとおおげさかな?)

最近のシワや研究ってスゴイ!知らないままでは大損です。

番組「美と若さの新常識」で「これはシェアしたい!」

と思った内容を、まとめました。

  • 顔のシワやシミを改善できる食品
  • 顔の筋トレ
  • 骨密度をあげる方法

お金をかけずすぐできる方法が、紹介されていました!

 

スポンサーリンク

大豆で顔のシワ改善が期待できる

顔のシワとたるみが改善する食品・顔筋肉・かかと落とし、大豆がエクオールを作る

まず最初は食べ物でシワをなくす(改善する)ことができそうだということ。

その食べ物は「大豆」。

シワ改善に直接働くのは、大豆の中の「エクオール」という成分です。

「エクオール」は女性ホルモンと同じ働きがあります。

肌や髪の潤いをたもつなどなどの働きが女性ホルモンにはありますが、それと同じ働きをするんですね。

 

スポンサーリンク

エクオールを飲んだ実験の内容

「エクオール」という成分を毎日服用、3か月つづけるという実験でのこと。

すると目じりのシワが、明らかに減りました。

この実験でエクオールがシワ改善に優位に働くことがわかったのです。

 

エクオールは腸内で増える

そこでエクオールの錠剤以外で、体内でエクオールを増やす方法はあるのか?

というと、あるのです。

エクオールは腸内で増えますが、増やすのは「エクオール生産菌」です。

大豆を食べると「エクオール生産菌」が働き、「エクオール」を作り出すんです。

つまり大豆を食べるのがいい!

山田秀和先生(近畿大学アンチエイジングセンター副会長)によると、

エクオールは更年期障害や骨粗しょう症にもいいのだそうですよ♪

大豆を食べると腸内でエクオールが増え、シワ改善が期待できる

 

スポンサーリンク

若い顔作りにはある顔の筋肉が関係している

顔のシワとたるみが改善する食品・顔筋肉・かかと落とし、大頬骨筋が厚いと若い顔

若々しい顔は、ほうれい線・マリオネットラインのない顔ですね。

もうできてしまっていても、改善の余地はあります。

それには大頬骨筋(だいきょうこつきん)を厚くすること

大頬骨筋は、頬から口の端に続く3ミリほどの厚さの筋肉です。

これが厚いほど、頬の位置があがり、若々しい顔つきです。

研究されているのは奥田逸子先生(国際医療福祉大学三田病院准教授)。

奥田先生によると、

「大頬骨筋(だいきょうこつきん)が厚いと、美しい頬とあごの形につながります。」

先生自身、「顔マッチョになるよう顔の筋トレをすごくしている」そうです。

発語のエクササイズなどで、表情を動かすことで鍛えることができます。

今後、奥田先生の具体的なエクササイズが発表されるのでは、と期待大です。

 

骨密度を増やすとシワたるみが減る

大豆を食べて、顔マッチョになるよう鍛える、それに加えて骨密度を上げると、さらに若い顔を目指せます。

というのも「骨密度が減ると、シワやたるみがふえる」

と太田博明先生(山王メディカルセンター女性医療センター長)はおっしゃいます。

 

骨密度が減るとシワになる理由

40代半ばごろから骨密度は減ります。

骨密度が減ると、骨自体が縮み小さくなります

すると体の中のすき間がふえ、眼がくぼんだりあまった皮膚がシワになったりします。

それが大きなシワ(マリオネットライン)ができる原因です!

確かに、年齢を重ねると落ちくぼんだような目つきや顔立ちになりますものね。

骨密度は体の場所により減少率がかわって、

特に顔の下半分が骨密度が減りやすいのです!

あごのたるみは、顔の下半分の骨密度が下がることで起こるといえます。

 

若い顔を保つ秘訣・骨密度をあげる

若い顔を保つには、骨密度を上げることです。

いったいどうしたら骨密度が上がるかというと、

それには骨に刺激を与えること!

骨に刺激を与える方法は、「かかと落とし」が太田先生のおすすめです。

 

かかとの刺激だけで大丈夫?

かかとに刺激を与えるだけで、骨密度があがる?って不思議ですが、

先生の説明によれば、「全身に骨を作れという刺激の命令が行き、全身の骨密度があがる

のです。

 

骨密度をあげる太田先生おすすめの簡単運動

顔のシワとたるみが改善する食品・顔筋肉・かかと落とし、骨密度を増やすかかと落とし

太田先生のおすすめの体操は、立ったままできる簡単体操です。

かかとに衝撃を与えるだけなんです。

立った姿勢で両かかとをあげて、ドンと音がするくらいにかかとを落とす

これだけです。

2秒に一回のペースで、一日50回。

全体重をかけるように、ね。

この「かかと落とし」運動は、さらに嬉しい効果が期待できるんですよ。

なんと、

  • 記憶力
  • 免疫力
  • 筋力
  • 精力

までもがアップする、と太田先生のお墨付きです!

 

顔のシワをなくす方法!食べ物は大豆!顔筋肉も鍛えればシワとサヨナラ!?まとめ

顔のシワをなくす食べ物は大豆です。

顔の筋肉では、大頬骨筋(だいきょうこつきん)を鍛えることでシワ・たるみの予防になります。

顔の骨密度を上げれば、老け顔脱出に。

顔の骨密度を上げるには、かかと落としが非常に有効!

 

それにしても、奥田逸子先生の顔の筋トレ本が待たれます。

ほうれい線が消える!顔層筋トレーニング14日間プログラム [ 中辻正 ]

created by Rinker
¥1,188 (2019/07/20 02:28:14時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク