アーモンドの効果は(2年の体験談)・気になる栄養と食べ過ぎを防ぐ方法

素焼きアーモンド500グラム入り健康の維持増進(ヘルスケア)

素焼きアーモンド500グラム入り

カリっとした素焼きアーモンドの美味しさにはまってはや2年。

ほぼ毎日、習慣的におやつのときに食べています。

そもそもアーモンドを栄養補給のためにはじめたのですが、目的は、

  • 肌がきれいになる
  • ダイエットになる

というところからはいりました。

おいしいしそのままつまんで食べられるから、指が汚れません

なのでついつい食べ過ぎてしまい、どんどん手が伸びてしまったことも。

栄養があるので、これではおデブになるってこともありえます。

そこで、

  • この2年でどんな効果を実感できたか
  • 一日にどれくらい食べたらいいのか
  • 食べ過ぎ防止はどう防ぐのか

といったこれまでの経験をお話しますね。

アーモンドの効果・実感中の効能

アーモンドを日常的に食べることで、実感できる効果としては、

  • シミ・ソバカスができにくくなったような気がする
  • 肌の老化が食い止められているような気がする
  • おやつに食べると少量で満足できる
  • この年2、ほとんど風邪もひかず毎日健康

目だった効果はこれくらいですが、体の中ではよい循環が始まっているみたいです。

というのも、アーモンドの効果には、

  • 傷ついた細胞を修復してくれる
  • ビタミンEga豊富で摂取されやすい
  • 老化の最大の敵「AGES」から体を守ってくれる
  • 食物繊維が豊富なので便通がよくなる
  • 成長ホルモンの分泌を促す

などの効果効能がわかっています。

この本を読んで、アーモンドにほれ込んでしまったんです。

それに「スーパーフード」として知られていますよね。

豊富なミネラルや栄養素のおかげで、

体の中からよみがえらせてくれるという「奇跡のナッツ」といわれています。

それを真に受けて、食べることにしたのですが。^^

素焼きアーモンドなら毎日でも

毎日食べているのは「素焼きアーモンド」です。

袋からつまんで、すぐに口にすることができます。

ポリポリとした歯ごたえ、香ばしい香りがただよってきます。

購入してはいけないアーモンドもあるよ

アーモンドでも、ダイエットや美容に向かないアーモンドはやめたいです。

  • 塩がついてるもの(塩分とりすぎに)
  • 油で揚げてあるもの(カロリー高すぎ)
  • 生のアーモンド(おなかこわす)

チョココーティングしてあるものなども、やめた方がいいです。

あくまで「素焼きアーモンド」がおすすめ。

一日に食べるおすすめの量

一日にどれくらい食べるといいかというと、

美容・健康の効果が期待できるのは、推奨されている量は一日25粒です

毎日おやつまたは料理にして、素焼きアーモンドを食べ続けると効果が期待できるといいます。

食べすぎを防ぐアーモンドの食べ方

素焼きアーモンド1キロ入り

◆素焼きアーモンド1キロ入り

「素焼きアーモンド」はおいしいですよね。

コーヒーを飲むときにも、小腹がすいたときも、カリっ、ポリっ。

うっかりすると、際限なく食べてしまいそうです。

脂肪分が多いのでカロリーとりすぎっ!ということに。

食べ過ぎはこうして予防してます

そこで、食べすぎを防ぐためにやっていることは、

  • 一日の量をおよそ決める(小分けしておく)
  • いつ食べるか決めておく

ということです。

私がアーモンドを食べたい!と思うときは、

  • 朝食後のコーヒータイム
  • 午後3時ごろのおやつタイム
  • 夕食後のお酒のおつまみとして

推奨されている25粒では足りないって感じていて、

実際は一日30粒を目安に食べてます。^^

それでもなんとか太らずにいますよ!

「素焼きアーモンド」の選び方

アーモンドの効果を実感する食べ方・ダイエットの補助に

素焼きアーモンドを常食するようになったので、お気に入りを見つけたい!

それで、購入先をたびたび変えて、味わいを確かめつつ今に至っています。

お店によって、品種がちがったりローストの仕方が違っています

やはり香ばしくて味のよいものが一番です。

そして、続けやすいお値段であることも重要です。

失敗せずに永くつづける買い方

今まで10種類以上の素焼きアーモンドを買ってきました。

それで素焼きアーモンドの失敗しない買い方をお伝えしますね!

この三点をチェックして決めています。

  • ローストされて間がないものを選ぶ(味が良い)
  • 密閉用のファスナーがついているものにする(湿気をさける)
  • きれいな形にこだわらない

きれいな形のものにこだわると、お値段は高くなります。

割高になってもよければ、小袋に分けてあるもので食べきりが理想です。

素焼きアーモンドの買い方をまとめると、

  • 炒りたて
  • 密閉用ファスナーにはいっている
  • 形にこだわらない
  • 小分けで食べきり(25粒くらい)が便利

毎日食べるなら、おすすめは1キロ入り

素焼きアーモンド500グラム入り

◆素焼きアーモンド1キロ入り

今まで2年ほど素焼きアーモンドを食べていますが、

1キロで一袋になっているものがお値打ちです。

1キロでだいたい3週間ほどでなくなります(家族も時々食べてます)。

お店によっては、注文がまとまってからローストして発送、というところもあります。

それはそれで香ばしいものがくるのでいいのですが、

発送が遅いので、手元にアーモンドがない日が続くこともありました。

そのため、早め早めに注文をする必要があります。

手元のアーモンドを切らさないために、1キロを二袋購入することもあります。

素焼きアーモンド・通販の相場

アーモンドの効果を実感する食べ方・ダイエットの補助になる。一キロで西内花月堂のアーモンド

◆素焼きアーモンド1キロ入り

さて、スーパーなどでも素焼きアーモンドは購入できますが、

毎日食べようと思うと、通販の方がお値打ちです。

上の画像はすべて、1キロ単位で袋にはいっている通販の商品です。

1キロ 単位で購入すると、1,600円から 2,300円ほど(送料無料)です

一日あたりいくらになるか、計算してみると、

<送料無料 1キロ2,000円で購入した場合の計算>

  • 1日の量(25粒)は30グラムほどなので、33日分
  • 1日あたり61円

アーモンドの種類により大きさなどが違う

1キロ入り素焼きアーモンド・こめたつ自然の蔵さんのもの

◆販売数の少ない「ビュート種」の素焼きアーモンド

アーモンドにも種類があって、粒の大きさ、丸みなどが違います。

画像の「ビュート種」は、丸みがあってコロコロとした見た目です。

特徴は「小粒」で「肉厚」「甘味が強い」ということですが、

食べてみると確かに、甘味がよくわかります。

1キロ入り素焼きアーモンド・こめたつ自然の蔵さんのもの

色は焼き加減にもよるのかもしれませんが、こげ茶色。

小さいので複数口にほおばりたくなり、減るのが早くなってしまいます。^^

 

一方こちらの品種は大きいのが特徴のアーモンド

ノンパレルカーメル品種の素焼きアーモンド、1キロ袋入り、美容と健康に

◆ノンパレルとカーメルという2品種の素焼きアーモンド

大粒で滑らかなタイプです。

ノンパレルカーメル品種の素焼きアーモンド、1キロ袋入り、アップでみると

近くで見ると、粒が大きいです。

「等級はプレミアムグレードのUSエクストラナンバーワン」とありました。

湿気や日光から守る包装がされているのもうれしいです。

今までお値打ちな商品を十種類ほどためした中で、この素焼きアーモンドが一番よい印象

アーモンドの効果は(2年の体験談)・気になる栄養と食べ過ぎを防ぐ方法まとめ

2年にわたり継続的に素焼きアーモンドを食べている経験から、

実感している効果やお値打ちに続けやすい方法をお伝えしました。

いつどれだけの量を食べるかを決めておけば、食べすぎは防げます。

チョコやおせんべいを減らし、アーモンドをたべるようになり、

ダイエットにはなっていないですが、健康体に近づいているっていう感じはします。

香ばしくおいしいアーモンドで、50代でも30代の肌に近づけるかも?^^

アーモンドの素晴らしさに目覚めてしまったこの本、ナッツ研究第一人者 井上浩義先生の本です。

この本の副題が、「50代でも30代の肌が手に入る」なんですよね~。

小分けしてあれば外出にも便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました