スポンサーリンク

Trader Joe'sトレーダージョーズのエコバック、柄がたくさん

先日、娘の婿さんから、「エコバック」をアメリカ土産にもらいました。

中にはアメリカのお菓子がいくつも入っていたけど、お菓子よりエコバックのデザインがとってもキュート。

それはTrader Joe’s(トレーダー ジョーズ)」というお店のもので、レトロな雰囲気もあり、かわいくもあり、なんです。

「これは持っていたい!」と一瞬にして気にいりました。

 

スポンサーリンク

丈夫でもちやすいエコバック

Trader Joe'sトレーダージョーズのエコバック、トート型

◆Trader Joe’sトレーダージョーズのエコバック、トート型

二つもらったのですが、どちらも取っての長さが絶妙によい。

手に持つにも、肩にかけるにもちょうどいい。

アメリカンサイズで大きい?と気になったものの、いざ買物して中身を入れてみたらそうでもないです。

トート型の方は、ビール6本パックのものがちょうどおさまる幅で、お肉のパックもおさまりがよい。

とってが丈夫、いわゆる帆布です。

軽いのに長持ちしそうです。

たて35センチ×横36.5センチ×マチ17センチ

両面同じ柄で、ポケットも両面についています。

 

Trader Joe'sトレーダージョーズのエコバック、柄がたくさん

◆Trader Joe’sトレーダージョーズのエコバック

こちらは鮮やかな色彩で野菜が描かれたエコバック。

絵柄は違って、ロゴは同じものが入っています。

軽くて、とってが丈夫に取り付けられています。

たて34.5センチ×横47センチ×マチ11.5センチ

スポンサーリンク

「エコバック」現地でいくら?

「エコバック」というと、日本ではスーパーマーケットでだいたい1,000円~1,500円ですね。

ところが、驚きの値段。

Trader Joe'sトレーダージョーズのエコバック、柄がたくさん

これは2016年5月発売の布製のもので2.99ドル。

1ドル110円換算で、328.8円

Trader Joe'sトレーダージョーズのエコバック、トート型

こちらのトートは3.99ドル。

1ドル110円換算で、438.9円

って、安い!

オリジナル商品で安いとはいうものの、安い。

エコバッグだけでも多くの種類を扱っているのですが、ワインバッグや保冷バッグなども、デザインがおしゃれです。

エコバックは主婦にとっては絶対必要だから、もらって嬉しいです。

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とはどんなお店なの?

買い物袋をお土産にするなんて、なかなかいいじゃん。

で、どんなお店なのかちょっと調べてみました。

アメリカの西海岸を中心にお店を展開している、オーガニックスーパー。

パッケージデザインが可愛いことからセレブに大人気だそう。

食品としては「中食」と呼ばれる、惣菜やすぐに食べられるものを中心に扱っています。

比較的高級志向のグルメスーパーマーケットということで、ここのエコバッグが日本へのお土産に人気が高いそうです。

お土産のお菓子もここトレーダー ジョーズで買ったみたいです。

先日、近くのアピタ系のお店に行ったところ、こちらのトートのエコバックを持ったご婦人を発見

年齢的にも似ていたかな?

今まであまり気にとめなかったエコバッグですが 、アメリカのものをいざもらってみると、周りの人のものが気になります。

それに、私に似合う?かどうかも気になります。

アメリカのセレブの方が持つようなものですから、ね

でも、日本の女性にも(そう、こういう時はオバサンとはいうなかれ)似合いそう。

さっそうと肩にかけて歩けば、ほら鏡に映る自分が「ちょっとセレブ気分」になっていることがわかるはず。^^

エコバッグだけでセレブ気分だなんて、こんなにエコな気分転換はないですよ。^^

Amazonや楽天にもありました。

Amazonは並行輸入品で、それこそ現地とほぼ同じ値段(ワオ!)楽天はその倍はするんだ~。

created by Rinker
Trader Joe's(トレーダージョーズ)
¥789 (2019/08/26 02:29:13時点 Amazon調べ-詳細)

「トレーダージョーズ公式サイト(英語)」

スポンサーリンク